Hatena::Groupeureka

アイ・キャン・フライ

アイ・キャン・フライ

アイ・キャン・フライ

[I can FLY]

レントンニルヴァーシュアミタ・ドライヴを届けるため、自宅近くの崖から飛び降りた後、ボードに載る直前に発した言葉。

司令クラスターに取り込まれたエウレカの元に向かう時にも発言している。

NOTE

第02話のこの発言に合わせて挿入歌であるスーパーカーの「STORYWRITER」が流れる演出は、映画『ピンポン』*1を想起させるものであるが、特に映画を意識したわけでないらしい。

[02][50]

* [an]

キャッチコピーとして

交響詩篇エウレカセブン DVDのキャッチコピーのひとつ。DVD第1巻発売時に駅などにこのコピーを携えた広告が多数貼られた。

吉田健一がプロデュースしたレントン柄のTシャツのタイトルにもなっていたりする。

* [作品][発言][ア行]

* アイキャンフライ

*1:冒頭の窪塚洋介演ずるペコの言動と、そこで流れるスーパーカーによる挿入歌「Free Your Soul」の組み合わせ。