Hatena::Groupeureka

アクペリエンス

アクペリエンス

[Acperience]

現象[he]

エウレカレントン・サーストンが搭乗した発掘人型機動兵器N型で引き起こされた現象。人型コーラリアンがその力を発動させている状態であり、発生時はエウレカの右腕が暴走しレントンを飲み込み消滅させてしまった。

ダイブシステムで人間をスカブ宇宙に伝送する現象もアクペリエンスと呼ばれている。

NOTE

『ANEMONE』公式サイトの解説ではアシッドが実行するエウレカ#7反攻作戦の名前となっている。

作品[an]

第12、19、41、47話サブタイトル。

  1. アクペリエンス・1
  2. アクペリエンス・2
  3. アクペリエンス・3
  4. アクペリエンス・4

法則は明言されていないが、いずれもコーラリアンスカブと人間とスカブの接触があった回に付けられている。

第12話「アクペリエンス・1」ではレントンの心象世界とエウレカによるその世界からの救済、第19話「アクペリエンス・2」ではエウレカの心象世界とレントンによるその世界からの救済が描かれ、互いに対となっている。

第41話「アクペリエンス・3」では40年前のノルブサクヤゾーン突破を試みた話が、第47話「アクペリエンス・4」では司令クラスター内で再会したダイアンによりスカブコーラルの過去の話が語られる。

NOTE

Acperience

Acperience

1993年からHardfloorが発表している楽曲シリーズに由来。「Acperience 5」は放送当時の2005年に発表された。『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1』には「Acperience 7」を挿入曲として新規提供している。

* [an][he][作品][ア行][12][19][41][47]