Hatena::Groupeureka

アラタ・ナル

アラタ・ナル

[Naru Arata]

12歳(数え年13)。2012年生まれ。沖縄磐戸島在住。新田ナル

ミツオ、妹ミユ、お婆の家族4人暮らし。ペットはナマケモノのノアフカイ・アオとは幼なじみで互いに面倒をみる。家は民宿。

2015年、沖縄本島でスカブバーストに遭遇し母を亡くす。自身は衝撃を遮った「海巨人」のおかげで被害を免れたが、コーラル・キャリアとなって呼吸系の発作を起こす病を患うことになった。同時に霊能力であるユタの力に目覚めるものの、アオのように行動することのできない体を不満に思っていた。

惑星の大地を覆い尽くしてきたスカブの記憶を夢の中で認知。スカブの根絶を望むエウレカと反発しながら、磐戸島に現れたトゥルースに導かれて世界各地のプラントコーラルからスカブの解放と増殖を行う。トラパーを通じてスカブと対話し、スカブのイソギンチャク状の触手を操る。

トゥルースの用意したニルヴァーシュ*1に搭乗。

NOTE

名前は〈新たなる〉と読める。一般意味論において二元論的でない、「XはXであるとは限らない」といった非アリストテレス的思考を〈非A [ナルA]〉と呼び、A・E・ヴァン・ヴォークトはそれを踏まえSF『非Aの世界』で非A人と呼ばれる能力者を登場させている。

非(ナル)Aの世界 (創元SF文庫)

非(ナル)Aの世界 (創元SF文庫)

ちなみに『非A』シリーズ主人公ギルバート・ゴッセンの名は『金枝篇』で言及される名に由来している*2

* [ao][人物][ア行]

* アラタナル

*1:破壊されたニルヴァーシュ type ZERO spec2と外観は同型。

*2:『終点:大宇宙!』あとがきにて。