Hatena::Groupeureka

ガゼル

ガゼル

[Gazelle]

運び屋。2000年7月27日生まれ。身長182cm。本名キンジョウ・ジロウ(カネシロ・ジロウ)。父はカズユキ

同業者のピッポハン・ジュノとともにガゼル商会(ガゼル商社)として行動する。運転するFPしもきたに依頼品を届けに行く際にECUが異常を起こし運転不能に、間もなく出現したスカブコーラルによって跡形もなく消滅した。

沖縄独立運動を推進する父の影響で島外の人間に不信感を抱く一方、無関係な責任まで「ガイジン」のアオに押し付けている親たちに反発し、島を守りたいという意思でIFOを操縦できるアオを支援しようと考えている。

トリトン号ルカー格納庫に2人とともに密航して、スイスのゲネラシオン・ブル社まで赴きクリストフ・ブランと取引。クォーツの存在と収集活動を指摘し、協力関係の地位を得た。

言動は粗忽だが、状況の察知は細かく素早い。ブラン直々の依頼や社の工作活動をこなす一方、二度対面したトゥルースが残した世界と真実に関するいくつかの言葉から、漠然ながらも隠された真相を明らかにしようと行動している。

レベッカ・ハルストレムのことを好いて、たびたびアプローチをかけている。

NOTE

村上龍の小説『コインロッカー・ベイビーズ』に同名人物が登場する。島に越してきたキクに〈ダチュラ〉という言葉を教える。

* [ao][人物][カ行]

* はてなダイアリーキーワード:ガゼル