Hatena::Groupeureka

コパイシート

コパイシート

[copilot seat]

<副操縦士席>の意。

ニルヴァーシュの場合は右側で、トレゾア技研保護下ではミーシャが記録として搭乗していた。spec1ではナビゲート用計器や情報処理用コンソールが設置されていたが、spec2にて飛行形態時の操縦計器が導入され、副操縦士席と割り切りづらいものとなった。

【10】

* mach//index/か行//