Hatena::Groupeureka

コーダ・ラベル

コーダ・ラベル

[Coda Lovell]

人民中央政府総務省主席政務次官。ブラヤ・マッティングリーは元夫。

公安出身。デューイ・ソレンスタム少将暗殺事件についての調査をする過程で、ワルサワ研究所の実態、ネバーランドの子供たちの存在に行きつく。神の鉄槌計画に伴うメガロードへの退避予定をキャンセルし、イマージュについての調査を続ける中、アネモネと出会って『新世界神話』の執筆をゆだねられた。

NOTE

テレビ版におけるコーダに相当。

〈ラベル〉はアポロ13号司令船操縦士〈ジム・ラヴェル〉がモチーフ。

* [mv][人物][カ行]