Hatena::Groupeureka

コードネーム カノン

コードネーム カノン

[codename Kanon]

LFOのひとつ。機体カラーは黒。カノン連合軍は「IFOゼロ」と呼ぶ。

ソビエト連邦のスカブバースト跡地に発見。ゲネラシオン・ブル地下にコーラル・レリックとして保管されていた。

トラパーを起動要因とし、1908年にはシベリア・中国周辺を破壊している。融合爆裂を経てカノンと一体化したトゥルースの問いに「アーキタイプ」と名乗る。不規則な回転を繰り返し、高濃度トラパーの流れを生成。両脇にレーザーを搭載し、胴体には触手を格納する。

NOTE

Kanon〉の表記はドイツ語系表記。ロシア語もまた[канон]、フランス語は〈Canon〉。ギリシア語で〈規範〉の意。〈観音〉に語感が似る。

* [ao][機械][カ行]

* コードネームカノン