Hatena::Groupeureka

サクヤ

サクヤ

サクヤ

[SAKUYA]

サクヤ [SAKUYA]

ヴォダラクにより尊ばれる人型コーラリアン。聖者様。

約40年前にヴォダラクの少年ノルブと蓮をキッカケに「フォーリン・ラブってやつ」になり、互いは互いの「対」たる存在へと向かった。他のヴォダラク教徒により「対」なる存在と確認されてから、典礼儀式としてヴォダラ宮内でグレートウォールゾーン突破を試みたが、失敗。観界を上り身体はスカブ化、下半身は蓮の花を模したものに変化することとなった。

以来、ヴォダラ宮内に設置されたトラパーの薄い寝室で秘匿されており、ヴォダラ宮を去ったノルブ以外の者に反応を示さず、ミョウド派による<聖人儀式>が行われたりもした。

スカブ化によって精神は主としてゾーン内の図書館に存在することとなったが、スカブトラパーに影響を及ぼすことも可能となり、ヴォダラ宮グレートウォールに張った「結界」を自己的に管理する。

レントンエウレカノルブに導かれサクヤの元を訪れた時は、エウレカに彼女自身の想いを再確認させ、命運を託しつつグレートウォールに張った結界を反転させた。

その後はノルブと再会し、第十観界精神世界)へと彷徨。セカンド・サマー・オブ・ラブで地上半分のスカブとともに別宇宙へと旅立った。

work

日本神話に見られる<木花咲耶姫>に由来か。咲耶

関連

* bios//index/さ行//


* はてなダイアリーキーワード:サクヤ