Hatena::Groupeureka

ニルヴァーシュ spec-V

ニルヴァーシュ spec-V

[NIRVASH spec-V]

幼生のニルヴァーシュジ・エンドが融合したKLFニルヴァーシュ。specV。

レーザーを照射できる7つの星型攻撃端末と槍を携える。コクピットは全天周囲型。

ヴォダラ宮地下でレントンの意思に応え誕生。エウレカを連れてホランドたちの前から逃走し、スーパーパックを装備したデビルフィッシュと交戦。その後、南極に集結したイマージュエウレカを接触させ、神の鉄槌を浴びて第7次E懸案神話再生計画を図らずとも遂行。イマージュを形態変化させて、二人をワルサワの丘に連れて帰った。

役目を終えると、ニルヴァーシュジ・エンドに分離している。アゲハ神話における「白き聖なる者」であり、消失時には「星の粉」を降らせた。

NOTE

劇中でspec-Vの名は呼ばれない。またローマ数字の〈Ⅴ(5)〉ではなく〈ブイ〉である。ニルヴァーシュ type ZEROの三種と幼生を合わせて五形体目にあたるがあまり関係ない。

名前は2009年2月に日産自動車が発売した日産・GT-R SpecVに由来。

* [mv][ナ行][機械]

* ニルヴァーシュスペックブイ