Hatena::Groupeureka

ハッシェンダ

ハッシェンダ

ハッシェンダ

[Hacienda]

軍直属のアーキタイプ発掘現場〈FAC51〉の俗称。ハッシエンダ。

利用可能なアーキタイプが掘り尽くされたため閉山し、トラパーの流れも枯れている。

発掘屋であるブリタニが住んでいた。

NOTE

New Orderと繋がりが深かったイギリス・マンチェスターのクラブ〈ハシエンダ[Haçienda]〉と、クラブのオーナーであるファクトリーレコードが付していたプロダクトナンバーに由来。ファクトリーレコードが手掛けた制作物の51番目にあたる。エリア51ではない。

クラブ内装に施された警告色のストライプ柄はクリエやDVDパッケージのストライプデザインの出典になっている。

* [基盤][an][地理][ハ行]