Hatena::Groupeureka

ヨハンソンブック

ヨハンソンブック

J・ヨハンソンの言説をまとめたもの。ヨハンソン文書。著者は堺三保。日本では文部省が出版する。

スカブコーラルシークレットが現れなかった世界と歴史について記述する。そこで説かれる別世界では世界人口は2倍に増加し、プラントコーラルの代わりに原子力発電所が建設され、各国の情勢も異なっている。

関連

NOTE

表装は1973年に五島勉が発表した『ノストラダムスの大予言』がモチーフ。映画化され文部省推薦作品となった。

挿絵の未来予想図は田川秀樹によるもの。

「現実の歴史」とかけ離れた国際情勢下を舞台に、「現実の歴史」が書物として示される物語構造は、1962年にフィリップ・K・ディックが発表した小説『高い城の男 [The Man in the High Castle]』に相似する。日本とナチス・ドイツが第二次大戦で勝利した世界を舞台に、真実と現実の間で生きる敗戦国アメリカの人々を描くSF。

* [ao][学芸][物品][ヤ行]