Hatena::Groupeureka

弾道飛行

弾道飛行

月光号が大気を飛び越え、遠距離にレイラインを利用せず向かうための飛行。

飛行に際しては全システムを手動で行わねばならず、操縦士であるタルホの許可が必要となる。

ブースト時の角度と計算が合ってれば、第一宇宙速度に達しない限り、放っておいても放物線を描き下降するので、最上部での舵取りは不要と思われる。

大気を出る以上、再突入しなければならないのだが、突入時の艦橋部分の細さがむちゃくちゃ怖い。

着陸時の減速はトラパーを用いるか。

関連

  • 無重力、万歳。?

【10,34】

* index/た行//