Hatena::Groupeureka

ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション

ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション

ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション

ANEMONE/3

[ANEMONE/EUREKA SEVEN HI-EVOLUTION]

映画『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』三部作の第二作。2018年11月10日公開。

まだ幼かったあの日。父、ケンは幼いアネモネを残して戦いに赴き、そして帰ってこなかった。ちゃんとお別れを言うことができなかったアネモネの小さな胸に深く残る後悔。

7年が経過した。アネモネは父が散った戦場――東京にいた。

人類の敵、7番目のエウレカエウレカセブンと戦うための組織・アシッドの一員として、アネモネには人類の希望が託されていた。そして、アネモネエウレカセブンの中へとその精神を送り込む。

アネモネエウレカセブンの中で出会ったのは、ドミニクという青年と、エウレカという青緑の髪をした少女。この出会いは何を意味するのか。そして、見え隠れするレントンという名の少年の姿。

アシッドに囚われていた謎の男・デューイは予言する。

「お前たちが見ているエウレカセブンエウレカセブンではない。偽りの神が創っては破棄した無数の不要な世界。いわばゴミの山だ」

アネモネエウレカが出会った時、全ての真実が明らかとなり、新たな世界の扉が開く――。

映画『ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』

目次

概要

上映時間は95分。全国107館(追加10館)上映。キャッチコピーは「世界か、愛する人か――ひとりぼっちの少女たちの、究極の選択」。2018年7月19日に劇場公開日と特報、富安健一郎によるティザービジュアルが発表された。タイトルロゴは吉田健一によるもの。9月26日にメインビジュアル、10月4日に本予告を発表。

フィリップ・K・ディックの『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』の題名と「虹」の歌詞を踏まえた「シルバーボックスはトリコじかけの夢を見るか?」のフレーズをPV0で謳い、ハイエボ1とは舞台の印象が大きく変わっている。「ハイエボ2は『アネモネセブン』になる」という宣言通りに『アネモネセブン』のタイトルでイメージスケッチが準備され、石井・風花・アネモネが主人公に据えられている。アネモネの親が初めて設定され、前作に続き〈親と子〉が意識して描かれている*1

新規カットは8割*2、キャラクター作画はアネモネの記憶を通した幼少期パートなどに総時間23分ほど3DCGを使用している*3。画面アスペクト比はシネスコサイズで、スマートフォンの画面サイズ(1:2)のほか、ダイブしたエウレカ#7内でスタンダードサイズ(4:3)と一度だけワイドサイズ(16:9)が混在している。

宣伝判断で邦題正式タイトルではナンバリングが無くなっている。PV0および劇中文字にカタカナと漢字に似せた欧文フォント*4を使用している。ハイエボ1次回予告の「2」には「ワン・ワールド・ワン・フューチャー」というサブタイトルらしきものが付いていた*5

舞台は2028年11月10日から12月22日までの東京スカブコーラル司令クラスターに相当する存在「エウレカ」が地球上に出現して14年が経過している。トラパーは実用されておらず、「エウレカ」内の情報空間にアクペリエンスするにはダイブシステムが用いられている。『エウレカセブンAO』の機体名や建物が別の存在として登場する。装甲車ゲオルギオスは〈アレルヤ〉〈キリエ〉などと同様にキリスト教の言葉からの転用である。

エウレカ#7のダイブ先でアネモネが目撃するエピソードのモチーフは「スタート・イット・アップ」「レイズ・ユア・ハンド」「ザ・ビギニング」「スターダンサー」『ハイエボリューション1』「モーニング・グローリー」「イントゥー・ザ・ネイチャー」。

エンドロール後に収録期間中に亡くなったデューイ・ノヴァク役辻谷耕史の追悼が記されている。

スタッフ

  • 原作:BONES
  • 監督:京田知己
  • 脚本:佐藤大
  • キャラクターデザイン:吉田健一、藤田しげる、倉島亜由美
  • メインメカニックデザイン:河森正治
  • コンセプチャルデザイン:宮武一貴
  • デザインワークス:武半慎吾、永井一男、出渕裕、齋藤将嗣、中田栄治、片貝文洋、上津康義、平澤晃弘、草彅琢人、コヤマシゲト、柳瀬敬之
  • モニターデザイン:佐山善則
  • 絵コンテ:京田知己、村木靖
  • SF設定考証:森田繁(スタジオぬえ)
  • キャラクター作画監督:倉島亜由美、藤田しげる、川元利浩、小森高博、堀川耕一、菅野宏紀、長谷部敦志、服部聰志
  • 特技監督:村木靖
  • デザインワークス・メカニック作画監督:横屋健太
  • 作画監督協力:永作友克、吉田巧介、齋藤温子
  • メインアニメーター:柿田英樹、金子秀一、大塚健、阿部慎吾、長野伸明
  • 原画:摺木沙織、古賀美裕紀、牧寛之、大塚明子、安達祐輔、織岐一寛、楡木哲郎、青柳富士子、中島忠二、兵頭敬、北原章雄、川合彩香、村田理、佐藤智子、片山美和、齋藤香、平村直紀、小島えり、加瀬幸司、吉田巧介、齋藤温子、松尾信之、高野恵子、田中耕平、中島由喜、邵伊怡、李飞、岩井亮太、竹知仁美、橋本敬史
    水畑健二、ヤマダシンヤ、秋山英一、阿部尚人、鄭印善、菊池陽子、片出健太、福岡英典、阿部愛由美、杉浦幸次、談義祐子、服部聰志、川元利浩、長谷部敦志、菅野宏紀、小森高博
    村木靖、柿田英樹、大塚健、阿部慎吾、横谷健太、金子秀一、長野伸明、工藤糸織、湯川敦之、永作友克、武半慎吾、倉島亜由美、吉田健一
  • 第二原画:石田充知子、落合麻衣子、小保方千奈、北村まゆ美、實藤晴香、安留博子、中村拓摩、保科有沙、新垣芙未可、細川修平、馬場可奈子、椛澤未来、後藤裕司、生水勇気、大竹晃裕、佐藤千春、田村皐月、田中千恵、小木曽遥、青木太郎、河本零王、井戸垣健、高橋勇治、Triple A
  • 美術監督:永井一男、本庄雄志
  • 背景:近藤由美子、野村裕樹、菅野博司、春日井直美、矢野きくよ、日下部夏月、清田育代、湯川敦之、太田真琴
    永井一男、本庄雄志
    スマーチル/青井孝、藤井香織
    草薙/春日美波
  • 背景協力:NAM HAI/MINH TRIEU、ANH THU、DUC HAI、THI NGUYET、THI HUE、ANH DUC、HO PHUONG
    荒井賢
  • 背景制作:平田浩章
    ビック・スタジオ/近藤美幸、北畠太郎、榛名恭子、永原かれん、大西穣
    イマジネット/大久保聡、松本克樹、川原美沙子、永井愛実
    STUDIO BLUE/朴貞娥、李美眞、金之熙
    スタジオ ラグラス/伊奈淳子
    スタジオパインウッド/高橋久嘉、秋元克己、岩谷沙織
  • 動画検査:岩長幸一
    亀山郁李、宍戸俊介
  • 動画:ボンズ作画部/佐野優月、篠藤楓花、五十君咲穂、和泉百香、玉谷朋香、長友かれん、新垣芙未可、伊藤朱莉、堀本真美
    阿部恵子、羽田智織、鈴木富美子、秋吉育子
    アニタス神戸/奥舞、小川萌、堀之内恋、吉田英史、永田新一、角村悠佳、齋藤佑香、佐藤翼
    スタジオギムレット/中川三由紀、中山翔太、仁志出佳穂、桂仁志
    SILVER LINK./奥嶋大介、佐藤悠己、石井直樹、菊池悠介
    スタジオカラー/宮本彩花、春原賢吾、菱沼優子、稲田有華、瀬尾健
    アスリード/伊藤明日香、佐藤駿、植松凛
    スノーライトスタッフ/江部賢、森下智美、中川敬太、小林晴恵
    ティー・エヌ・ケー/長谷知哉
    太観アニメ/呉小松、王暁正、張剛
    Triple A/陸紅燕、陳玉鳳
    ノーマッド、スタジオエル、サンライズ オリジンスタジオ、ライデンフィルム 京都スタジオ
  • 色彩設計:水田信子
  • 色指定・検査:金光洋靖、笹愛美
  • 検査補佐:伊藤敦子、熊田真子、牟田智美、清水美紀、妻鹿真琴、高橋友子、藤田舞、久島早映子
  • ペイント:Wish/滝川ひかる、平出真弓、寺島伸弥、岡宮志帆、渡邉裕美、泉貴明、田尻佳奈子、久納友香里、金子美郷、畑野聡美、北沢理絵、石原佑介、清田真由、高庭瑠那、小島悠香、平田奈緒美、湯澤真衣、櫻井沙弥香
    アニタス神戸/本田怜也、森美由紀、岩下琴美、時尾愛華
    スタジオギムレット/上田幸、溝口久美子
    GEEK/小山博司、小山裕子、小山美奈、南澤理恵
    Be-Loop、スタジオアド、アニメッシュ、スタジオOM青森ワークス
  • 仕上管理:伊藤良樹
  • デジタル作画協力:小和田良博
  • 特殊効果:星美弥子
  • 演出補佐:湯川敦之
  • 編集:坂本久美子
  • 撮影監督:木村俊也
  • 撮影監督補佐:佐々木剣斗
  • 撮影:T2studio/土屋久美子、小田野晶人、若林優、山浦晶代、大塚美奈子、奥谷大希、瀬野沙那恵、高橋宏司、設楽希
  • 制作協力:Triple A/銭小軍、唐燈光
    C2C、ティーエーピー、MSJ武蔵野制作所、grain、スタジオグラム、ミュウ、セブンシーズ、B.S.P
    ピー・アール・エー、シアン、デファー、トライパッド、日本アニメーション、サテライト、アスラフィルム、スタジオディーン、C-Station、J.C.STAFF、M.S.C.、アッセフィノーファブリック、スタジオトゥインクル、戯画プロダクション、ボンズ撮影部
  • 3DCG:
    • グラフィニカ
      • 3D監督:篠原章郎(グラフィニカ)
      • キャラクターモーションディレクター:樋口博和
      • 背景モデリングディレクター:稲垣宏
      • リギングディリクター:大島渓太郎
      • CGIアニメーションディレクター:及川恭平、尾形祥乃
      • テクニカルディレクター:堀居俊介
      • キャラクターモデラー:我満千尋、田口愛、松永烈、廣瀬史也、富樫勇太
      • 背景モデラー:福部宏務、岩永優次郎
      • CGIリードアニメーター:宮風慎一、荻田直樹、牛田繁孝、加藤広哲
      • CGIアニメーター:市川孝次、長濱夏海、五来聖文、志摩駿宙、近藤菜津美、中野碧、坂口遥佳、岡田希一、東優子、佐藤天斗、立花隆之介、大野恭央、松本聖人、西谷知泰、柳沼紗英子、結城佳博、岡宗一郎、三浦奈緒
        グラフィニカ京都スタジオ/佐藤友美、宇野剛、河野純一、小宮彬広
        R&Dアーティスト/田熊健、西村謙太郎
      • CGIプロデューサー:池上由佳
      • CGIプロダクションマネージャー:浦山大
      • CGIアシスタントプロデューサー:向田善弘
      • CGI制作進行:谷口和己、中野由蘭、星野周人
      • システムマネージャー:江田道啓
      • モデリング制作協力:田中誠二
      • CG制作協力:株式会社ソフトウェア・アドバンスド・リサーチ/湯藤巧、小倉宏悦
        サムライピクチャーズ/北田伸、飯塚結惟、関谷達也、近藤裕也、草間博之、小林大起
    • 武右ェ門
      • CGディレクター:佐々木研太郎
      • CGアニメーター:中島智成、新井大記
      • 制作進行:坂本和樹
      • プロデューサー:髙山清彦
    • グーニーズ
      • プロデューサー:足立浩之
      • ラインプロデューサー/プロジェクトマネージャー:岩井慶一
      • モデリングディレクター:石原一志
      • モデラー:小甲竜紀、黄紅梅、町田隼人
      • レイアウター:江原敬彦
      • アートデザイナー:大内仁美
    • daisy*
      • モデリングリード:花輪聡
      • コンポジットリード:吉原諒
      • リギングスーパーバイザー:栗原忠光
      • リギングアーティスト:山下陽子
      • CGディレクター:太田修司
      • プロジェクトマネージャー:神戸芳博
  • モニターグラフィックス:グラフィニカ/佐藤菜津子、齋藤睦、久保田彩、鳴河美佳
    J.C.STAFF/向井吉秀、岩永裕美
  • モーショングラフィックス:荒牧康治(SIGNIF)、千合洋輔
  • DOMINIC アニメーション:株式会社ゼロワン/加藤潤一、大出理沙、小川耕平、久保田正典
  • 監督協力:佐藤育郎、三宅将平、金子秀一、湯川敦之
  • 設定協力:山内マリコ
  • テキスト協力:加川大地
  • ガリバーの大冒険:佐藤大、灯夢(デジタルノイズ)
  • タイトル・プロモーションデザイン:草野剛
    草野剛デザイン事務所/杉山絵、藤田峻矢、永井智大、井上寛
  • 編集:坂本久美子
  • 編集助手:堂山紗苗
  • 編集スタジオ:JAYFILM
  • 音楽:佐藤直紀
  • レコーディングエンジニア:長谷川巧
  • アシスタントエンジニア:SOUND INN STUDIOS/佐藤千恵
  • レコーディングスタジオ:SOUND INN STUDIOS
  • 音楽制作:FACE MUSIC/荒木浩三
  • 主題歌:RUANN「There's No Ending」(TOY’S FACTORY)
  • 挿入歌:やくしまるえつこ+砂原良徳「Ballet Mécanique
  • 挿入曲:KAGAMI「Tiger Track
  • 音楽協力:TOY'S FACTORY/平田秀夫、一瀬友理、根川亮、小林淳美
    SENHA&Co./大渕康之
    agehasprings/関口夏光
    Sony Music Entertainment/井上陽子
    やのミュージック/大藏博、須川一
    Sony Music Artist/道下喜之
    みらいレコーズ、加々美俊六、Frogman Records/渡辺健吾、アニプレックス/淀明子
  • 音響監督:若林和弘
  • 音響効果:倉橋静雄(サウンドボックス)
    三井友和、長谷川卓也、西佐知子
  • 録音:佐竹徹也(IYUNO STUDIOS)
  • 録音助手:金相根
  • 録音スタジオ:IYUNO STUDIOS
  • 音響制作:ピアレスガーベラ/槙潤、石塚雅代
  • オンライン編集スタジオ:キュー・テック
  • オンライン編集:新井淳一
  • オンライン編集補佐・デジタルシネマエンジニア:塚田徹郎
  • デジタルシネマエンジニア:市原道宏
  • スタジオコーディネーター:片田悠介
  • アニメーション制作:ボンズ
  • 制作デスク:広部祥
  • 制作進行チーフ:大井手龍之介
  • デジタル制作管理:武井良幸
  • 設定制作:増田晴香
  • 制作進行:笹原弘惇、宮田政典、近藤元、峯岸巧
  • 制作事務:髙絵理子、二階堂晶子
  • 製作:川城和実、大下聡、村田嘉邦、南雅彦、中野伸二
  • 企画:南雅彦、稲垣浩文
    濱田健二、金子敬幸、小岐須泰世、竹田菁滋
  • 宣伝プロデューサー:バンダイナムコアーツ/谷慎太郎、博報堂DYミュージック&ピクチャーズ/田中弘美、ボンズ/柴田亜矢
  • パブリシティ:DROP./浜口和俊、堀江可奈子、山下宗文、藤野理香子、長谷川愛里、喜多村果奈
  • 公式サイト:ULM/藤井俊太、小林寛子、忠田泰幸、TAN KIN PIOW
  • 予告編制作:TMA1/佐藤敦紀、梅脇かおり
  • ティザービジュアル:INEI INC./Kenichito Tomiyasu
  • メインビジュアル:
    • 原画:吉田健一
    • 仕上:水田信子
    • 背景:永井一男
  • ライセンス:バンダイナムコエンターテインメント/小野靖、竹原朋子、鈴木真彦
  • 海外コーディネート:バンダイナムコアーツ/髙井愛、鈴木未央、王茲盈
  • 配給:ショウゲート/勝村幸弘、杉村直樹、野口朋子、島田真理子、望月翔、大野杏奈
  • ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション製作委員会:
    • バンダイナムコアーツ/木村淳一、日髙雄大、冨田功一郎
    • バンダイナムコエンターテインメント/土屋芳朗、田中聖憲
    • 博報堂DYミュージック&ピクチャーズ/中原悠介、小川彩子
    • ボンズ/末永淳子、田中いつか、三好伸也
    • MBS/谷紳一郎、柴田三穂子、須藤明日香、丸山博雄
  • 製作協力:サミー/徳村憲一、田中宏孝、加藤和之、松崎弘久、太田慎也
  • プロデューサー:渡辺マコト、宮崎薫、岩波明日香、西川和良、亀井博司
  • 製作:バンダイナムコアーツ、バンダイナムコエンターテインメント、博報堂DYミュージック&ピクチャーズ、ボンズMBS

シリーズSTAFF

TVシリーズ 交響詩篇エウレカセブン(「イントゥー・ザ・ネイチャー」「モーニング・グローリー」「スタート・イット・アップ」「レイズ・ユア・ハンド」「スターダンサー」)

  • 絵コンテ:京田知己、宮地昌幸、村田和也、村木靖、水島精二、浦野康生
  • 演出:阿保孝雄、宮地昌幸、村田和也、伊藤秀樹、佐藤育郎
  • メインアニメーター:吉田健一、中田栄治
  • キャラクター作画監督:吉田健一、倉島亜由美、小平佳幸、水畑健二、伊藤秀樹
  • メカニック作画監督:中田栄治、前田清明
  • モニターデザイン:海老川兼武
  • 美術監督補佐:森川篤
  • 美術:GREEN/渡辺三千恵、小林美代子
  • 動画チェック:岩長幸一
  • メイン動画:吉田マリコ、島田悌三、東裕子
  • 色彩設計補佐:藤田和実
  • 色指定:井上昭子
  • 仕上:Wish、動画工房、スタジオエル
  • 特殊効果:星美弥子、垣田由紀子

劇場版 交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい

  • 絵コンテ:京田知己、村木靖、原口浩
  • 演出:安川勝、青柳宏宣
  • 作画監督:斎藤恒徳、肥塚正史、佐々木洋平、矢崎優子
  • メカ作画監督:村木靖、森賢
  • 美術監督:永井一男
  • 色彩設計:水田信子
  • 撮影監督:木村俊也
  • 背景:GREEN
  • 動画検査:小栗さつき、岩長幸一、小川花織
  • 色彩設計補佐・色指定:藤田和実
  • 仕上:Wish
  • 特殊効果:星美弥子

TVシリーズ エウレカセブンAO(「夏への扉」)

  • ストーリーエディター:會川昇
  • キーキャラクターデザイン:吉田健一
  • ニルヴァーシュデザイン:河森正治
  • キャラクターデザイン:織田広之
  • メカニックデザイン:山根公利、柳瀬敬之、海老川兼武
  • デザインデベロプメント:コヤマシゲト
  • デザインワークス:竹内志保、武半慎吾
  • SF設定:堺三保
  • 美術:永井一男
  • 色彩設計:水田信子
  • 撮影監督:木村俊也
  • テクニカルディレクター:宮原洋平
  • 絵コンテ:村木靖、京田知己
  • 演出:京田知己
  • 作画監督:小森高博、可児里未、山﨑秀樹
  • メカ作画監督:吉岡毅
  • レイアウト:武半慎吾
  • 背景:GREEN/氏家誠、小野智広、山口雅範、安田ゆかり
  • 動画検査:岩長幸一、亀山郁李
  • 色彩設計補佐:藤田和実
  • 色指定:鈴木美代子
  • 仕上:Wish
  • 特殊効果:星美弥子、野村由美

キャスト

Blu-ray/DVD

2019年3月26日発売。

限定版は「ガリバーの大冒険」、絵コンテと2枚組サウンドトラックが付属し、映像特典を収録した特典ディスクを同梱。ジャケットイラストは吉田健一が手がける。

Blu-ray限定版Blu-rayDVD
ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション (特装限定版) [Blu-ray]ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション [Blu-ray]ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション [DVD]

サウンドトラックCD

DISC1
  1. 悔恨の吐息
  2. 風花
  3. 人類の敵
  4. Tiger Track HI-EVO MIX
  5. 深く敵地に潜行せよ
  6. 近接遭遇
  7. 索敵
  8. 過去からの呼び声
  9. 赤い部屋の男
  10. 藪の中
  11. 窮地
  12. 破局への階段
  13. 煉獄の告白
  14. AIのシシャ
  15. Ballet Mécanique
  16. 私たちなら出来る
  17. 大脱走
  18. エンド・オブ・ワンダーランド
  19. 彼岸の彼方で鐘が鳴る
  20. There's No Ending(Short Version)
DISC2

ガリバーの大冒険』朗読音声

* [he][作品][ア行]

* アネモネコウキョウシヘンエウレカセブンハイエボリューション