Hatena::Groupeureka

CR交響詩篇エウレカセブン

CR交響詩篇エウレカセブン

2008年12月、西陣が劇場映画公開に合わせて発表したテレビアニメ『交響詩篇エウレカセブン』のパチンコ。2012年には後継台の「CR交響詩篇エウレカセブン spec2」を発表しキャンペーンを展開した。

概要

西陣クオリティ。業界初らしいダブルバトルシステムを搭載。パチンコの液晶基板と映像ソフトはバンダイナムコゲームスが制作を担当*1

大当り中楽曲として「DAYS」「少年ハート」「sakura」などが使用された。

主なキャンペーン

エウレカセブン別冊ray=out袋とじ

製品公式ページにて2009年1月5日から配信されていたWEBラジオ。全7回。2009年6月4日配信終了。

ナビゲーターは「エウレカセブン RADIO ray=out」と同様にレントン役の三瓶由布子とエウレカ役の名塚佳織が担当。

その他

spec2」発表時にはスペシャルサイトを開設。

パチンコ雑誌ライター・ヒラマヤンによる機種紹介コラムのみならず、『CONTINUE』vol.27初出の特集「全50話完全解説」に劇場版の解説を加えたコラムを掲載。幼生ニルヴァーシュのぬいぐるみを賞品としたプレゼントキャンペーンや、GyaO!との連携でテレビシリーズを全話配信。「GEKKO STATION」と称した三瓶・名塚MCの機種紹介動画企画も行われている。