Hatena::Groupeureka

R to C

R to C

R to C

Ray to Charles〉の略。

チャールズが軍を退役する前にレイと交わしたエンゲージリングであり、常に身に着けていた。

月光号強襲の際に死亡したことでチャールズの遺体はレイによって格納庫で爆破されることとなるが、爆破された後もこの指輪は格納庫内に残り、ニルヴァーシュの下に落ちていた。それを見つけたレントンは、二人の存在を忘れないため形見として持ち歩いている*1

[28][43][50]

*1:当初は紐を通して首から提げていたが、紐を引きちぎってしまって以来、ポケットに入れていた。